中学受験 集団塾 首都圏の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP 総合ランキング
評価項目別 成績向上・結果 適切な受講料 適切な人数・クラス 講師 カリキュラムの充実さ 教室・自習室 通いやすさ・治安 スタッフ 入試情報

※文字がグレーの部門は当社規定の条件を満たした企業が2社未満のため発表しておりません。

適切な受講料 満足度ランキング

1位

73.5

成績が良くない子にも寄り添って、できるようになるまで根気よく指導してくれた。先生が熱心だったので、子供も先生の期待に応えたい一心で一生懸命勉強するようになった。(40代/女性)

2位

69.9

日頃の宿題が多いため、自然と机に向かう習慣がついた。また、塾全体のテストも2週間に1度のペースであり、勉強のモチベーションにつながっていたと思う。(40代/男性)

3位

69.8

通い始める前は中学受験に興味なかった子どもも、通うなかでテストの成績やクラスを気にしたり、解けない問題があると悔しがったり、競争がついてきて勉強に意欲が出てきた点。(40代/女性)

4位

68.6

中学受験の先を見据えた教育方針に基づき、子どもにお話しをしてくださったこと。四谷に通っていることが、子どもの根っこにある自信につながったこと。(40代/女性)

5位

67.7

担当講師をとても信頼でき、質問がしやすく、わからないことに対する講師の対応もよかった。親身に相談に乗ってくれたようだった。(40代/女性)

6位

67.1

教室責任者の講義の上手さと知識が豊富な点。希望進路に合わせてのコース変更の柔軟さ。まめに連絡をくれる。(40代/女性)

7位

66.8

テストの分析が細かく、受験に関する情報量が多い。定期的に保護者会や面談を開催してくれて、相談しやすい雰囲気があった。テストの振替が可能。土曜日の授業が午前か午後で選べる。(40代/女性)

8位

66.1

子供本人の意識が変わってきていること、少しずつではあるが成績も伸びていること。中学受験の情報が少なからず入ってくること。使っているテキスト(予習シリーズ)の内容は素晴らしいと思う。(30代/女性)

9位

65.6

人数が少ないので子供同士のトラブルなどにも目が行き届いていた。少人数なのは子供の性格には合っていた。志望校を決める時先生が子供の性格を良く分かっていて、的確なアドバイスがあった。(40代/女性)

推奨意向

おすすめの中学受験 集団塾 首都圏 適切な受講料ランキングまとめ

  1. 1位 啓進塾 73.5点
  2. 2位 啓明館 69.9点
  3. 3位 サピックス 69.8点
  4. 4位 四谷大塚 68.6点
  5. 5位 市進学院 67.7点
  6. 6位 臨海セミナー 67.1点
  7. 7位 日能研 66.8点
  8. 8位 早稲田アカデミー 66.1点
  9. 9位 栄光ゼミナール 65.6点

地域別 満足度の高い中学受験 集団塾 首都圏

法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
4,746

この中学受験 集団塾 首都圏ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

調査概要

事前調査
2021/01/22〜2021/04/26
更新日
2021/11/01
サンプル数
4,746人(首都圏/東海/近畿調査における総サンプル数8,007人)
規定人数
50人以上
調査企業数
33社
定義
小学生を対象に中学受験を目的とした集団授業を行っている塾
ただし、以下は対象外とする
1)公立中高一貫校対策の塾
2)小学生を対象とした高校受験向けの塾
3)受験等を対象としない補習塾
4)一部の教科のみを扱っている塾
5)映像授業が主体の塾
調査期間
2021/04/27〜2021/06/23
2020/06/19〜2020/07/14
2019/08/09〜2019/09/02
調査対象者
性別:指定なし 年齢:現役小学生を持つ保護者:男性29〜69歳、女性27〜69歳/現役中学生を持つ保護者:男性32〜69歳、女性30〜69歳 地域:首都圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県) 条件:国私立中学受験を目的とする集団塾に通年通学しており、国私立中学受験の予定がある現役小学生の保護者
小学生の時に国私立中学受験を目的とする集団塾に通年通学しており、国私立中学を受験した現役中学生の保護者

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「総合ランキング」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.0点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

継続意向